ONDO!FURU(フル)

ONDO!のパッケージは2次元ファンに定評があり、こちらもシンプルながら可愛くまとまっています。
ズッシリとした重量感のあるボディです。腰振りが基本ですが、ストロークするなら両手でしょう。
ぷっくりとした挿入口にドキドキ。モッチリとした柔軟性と適度に締め付ける弾性を、バランスよく備えています。
内部構造はヒダ中心。上下にワインディングする穴のカーブが、擬似的なヒダのようにも作用します。
後半にあるイボ地帯が侵入物の先端を効果的に捉え、プチプチとした輪郭の濃い摩擦感を生み出します。
腰振りでもスムーズに挿入できるよう、ベストな入射角に設計。うねる穴の引っ掛かりも刺激的です。
ONDO!のパッケージは2次元ファンに定評があり、こちらもシンプルながら可愛くまとまっています。
ズッシリとした重量感のあるボディです。腰振りが基本ですが、ストロークするなら両手でしょう。
ぷっくりとした挿入口にドキドキ。モッチリとした柔軟性と適度に締め付ける弾性を、バランスよく備えています。
内部構造はヒダ中心。上下にワインディングする穴のカーブが、擬似的なヒダのようにも作用します。
後半にあるイボ地帯が侵入物の先端を効果的に捉え、プチプチとした輪郭の濃い摩擦感を生み出します。
腰振りでもスムーズに挿入できるよう、ベストな入射角に設計。うねる穴の引っ掛かりも刺激的です。
【2019年10月1日発売】
商品コード: 5364
外装サイズ
幅:12cm
奥行き:10cm
高さ:18cm
外装重量
755g
生産国
中国

1kg未満なのに床置きの安定感は抜群!
挿入角まで計算された腰振り特化モデル

テーブルや床などの平面に置いたとき、穴の挿入角度が約25度になるよう計算されている、ONDO!の腰振りプレイ特化型モデルです。ちょっと変わったこの商品名は、腰を“振る”から来ているようですね。

755gもの重量級ボディは、底面が広く平らな設計のため安定感抜群。大型モデル特有の悩みである素材臭やオイルブリードなどとも無縁で、終始快適に扱えるのもメリットです。

内部構造は斜めに掘られたワインディングロード。スタートからフィニッシュまで合計7回ものアップダウンをくり返しながら、内壁に刻まれたヒダとイボの感触によって、ぐんぐんとオルガズムへと近づいていく仕組みです。

さらにこの上下にうねるカーブが、引き抜くときにも引っ掛かるため快感値が高く、腰振りピストンならではの臨場感と相まって、かなりリアルな疑似プレイができるでしょう。

オナホールで腰振りプレイをしたいけど、据え置きタイプは高額でかさばるし、扱いにくいからイヤだなぁ…という方は、ぜひこの「FURU(フル)」をお試しください。絶妙なボディ設計と素晴らしい安定感により、ハンディサイズでも夢のような腰振り体験が楽しめますよ。

キーワード

シリーズおよび関連・類似商品

(株)Rends