SKYWORTH 4D PRO-802

内容物は本体、固定バンド、充電アダプタ&ケーブル、クリーニングクロス、SDカード取出用ピック、取扱説明書です。
メタリックブルーはHMDには珍しいカラー。フェイスクッションが改良された影響で、サイズも少し変わっています。
メガネを掛けたままでも装着できるのが利点。中央のセンサーにより顔を外すと停止するのが便利です。
クッションが柔らかくなって快適性がアップ。固定バンドも程よい締め付けなので、長時間装着も楽チンです。
使用時は、本体スリットの内側から外側に向けてベルトを通し、長さを調整してからベルクロで留めましょう。
本体右側のボタン配置。前作と同じなのでとくに難しくはなく、指に触れる感覚だけで十分識別できます。
SDカードスロットがmicroSD専用となり、扱いが繊細になりました。取り出しにくいときは付属ピックをご利用ください。
こちらは左側面。LEDライトはカラーでバッテリー残量がわかるようになっており、20%以下だと赤くなります。
microUSB(Type-B)なら付属品じゃなくても充電可能。フル充電までは約2.5時間、連続再生は約150分です。
適度なホールド性と良質なクッションのおかげで、装着感は快適です。着けたまま寝転んでも大丈夫ですよ。
Bluetoothで接続すれば、VORZEマシンとの連動プレイもOK。画質がよくなったぶん没入感も増し、興奮度アップ!
内容物は本体、固定バンド、充電アダプタ&ケーブル、クリーニングクロス、SDカード取出用ピック、取扱説明書です。
メタリックブルーはHMDには珍しいカラー。フェイスクッションが改良された影響で、サイズも少し変わっています。
メガネを掛けたままでも装着できるのが利点。中央のセンサーにより顔を外すと停止するのが便利です。
クッションが柔らかくなって快適性がアップ。固定バンドも程よい締め付けなので、長時間装着も楽チンです。
使用時は、本体スリットの内側から外側に向けてベルトを通し、長さを調整してからベルクロで留めましょう。
本体右側のボタン配置。前作と同じなのでとくに難しくはなく、指に触れる感覚だけで十分識別できます。
SDカードスロットがmicroSD専用となり、扱いが繊細になりました。取り出しにくいときは付属ピックをご利用ください。
こちらは左側面。LEDライトはカラーでバッテリー残量がわかるようになっており、20%以下だと赤くなります。
microUSB(Type-B)なら付属品じゃなくても充電可能。フル充電までは約2.5時間、連続再生は約150分です。
適度なホールド性と良質なクッションのおかげで、装着感は快適です。着けたまま寝転んでも大丈夫ですよ。
Bluetoothで接続すれば、VORZEマシンとの連動プレイもOK。画質がよくなったぶん没入感も増し、興奮度アップ!
【2021年7月1日発売】
商品コード: 5391
本体サイズ
全長:17.5cm
全幅:13.5cm
奥行き:11.0cm
本体重量
376g
外装サイズ
幅:20.0cm
奥行き:11.8cm
高さ:19.3cm
外装重量
763g
生産国
中国

あのSKYWORTHが4K対応でカムバック
アダルトVR特化モデルの魅力が凝縮!

L.A.Bの一体型HMD「SKYWORTHシリーズ」から、4K対応のハイグレード版が登場しました。従来モデルが約200万画素だったのに対し、本作は4倍の約800万画素を実現。

これにより4K対応動画も本来のハイレゾなクオリティで視聴することができ、アダルトVRの没入感とリアリティがさらに大きく向上しました。

操作系統や機能性、仕様面は従来通りです。必要なボタンを右サイドに集中させているため迷うことなく操作できますが、本作から別売りのリモコンにも対応。さらに快適かつスマートなプレイ感覚へとレベルアップしています。

また、長時間装着でもストレスを感じないよう、フェイスクッションも改良。ソフトな当たりでフィット感が高まり、まるで着けていることを忘れてしまいそうなほど快適です。

もちろん、SKYWORTHならではのアダルト系コンテンツも充実しています。数千タイトルを越える作品数が自慢の「アダルトフェスタVR」をはじめ、「ポケットVR」やSDカードによるスマート視聴もOK。

SDカード作品は全国の対応ショップで購入・レンタルができ、SDカードを本体に差し込むだけで、誰でも簡単にアダルトVRが楽しめます。

さらに、全国1000店舗近くある「VRカフェ」登録店に本作を持ち込み、店内Wi-Fiに接続すると、用意された作品が見放題になるサービスも実施中。まさに“アダルト専用HMD”と呼ぶにふさわしい環境が整えられています。

そして…何といっても本作は、各種VORZEマシンとの動画連動が素晴らしく、グッと高画質になった映像は伝わるエロスも段違い。連動プレイのバーチャル感も2ランクくらい上がっているので、さらにリアルな疑似セックス体験ができることでしょう。

キーワード

シリーズおよび関連・類似商品

(株)Rends